中小企業の変化を支える、人財・組織の健康管理ソリューション

中小企業向けメンタルリスク管理統合サービス

MRMサービス

MRMサービスは、変化を求められる企業、そしてその企業を支える人財・組織のリスクマネジメント、そして課題に対するソリューションを提供するサービスです。

「ストレスチェック」は大企業だけの話ではありません。

中小企業従業員様向け「低価格」
ストレスチェックシステム

貴社の社員・スタッフのストレス状況を簡単に診断することができます。厚生労働省のストレスチェック・ガイドをもとに、貴社用の専用データベースとしてご利用いただけます。過去の受診データを蓄積することができるため、継続的に診断を実施することで、当日の精神状態に左右されない正確な状況を把握することができ、効果的な改善策を講じるための判断材料になります。

チームの健康状態を見える化・データベース化

組織の健康管理
データベースサービス

貴社の経営を支える組織の健康状態を診断するシステム。チームのモチベーションや仕事に対する満足度を「見える化」することで課題を明確に。過去の受診データを蓄積することができるため、継続的に診断を実施することで、組織の健康推移を明確に把握すると同時に、効果的な改善策を講じるための判断材料になります。

課題がわかるから明確な解決策をご提案

PDCAソリューションサービス

データベースを時系列で分析できるためPDCA(Plan-Do-Check-Action)のサイクルで課題発見から問題解決・改善までのトレーシングが可能となります。

ニュース

  • 2017/12/26【年末年始休業のお知らせ】下記の期間を年末年始休業日とさせていただきます。
    2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)
    新年は2018年1月5日(金)より通常営業を開始致します。
  • 2016/12/06予定より早くシステムメンテナンスが終了致しました。お客様には多大なるご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申し上げますとともに、今後ともMRMサービスを宜しくお願い致します。
  • 2016/12/06現在、システムメンテナンス中により、アクセスできない状況となっております。お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。メンテナンス終了時刻は12月7日10時となります。

MRMとは?

MRM(Mental Risk Management)サービスは、変化を求められる企業、そしてその企業を支える人財・組織のリスクマネジメント、そして課題に対するソリューションを提供するサービス。

POINT 1

見える化

安価に実施できるため、スタッフ、チーム全体の健康状態を見える化できます。

POINT 2

データベース化

個人のストレスチェックシステム、組織の健康診断システムを継続活用することにより正確な健康状態を把握できます。

POINT 3

PDCA化

データベースを時系列で分析できるためPDCA(Plan-Do-Check-Action)のサイクルで課題発見から問題解決・改善までのトレーシングが可能となります。

MRMサービス内容

ストレスチェックシステム

スタッフのストレス状況を把握できる診断システム。継続的に診断を実施することで、当日の精神状態に左右されない正確な状況を把握でき、データベース化することで傾向把握も可能

メンタルヘルスホットライン

あなたの大事なスタッフのためのお悩みホットライン。仕事のことでもプライベートのことでもなんでも相談窓口を用意。

組織の健康診断

あなたの経営を支える大事なチームの健康状態を診断するシステム。チームのモチベーションや仕事に対する満足度を「見える化」することで、課題を明確に。

労務・法務帳票ダウンロードサービス

社会保険労務士が作成した業種別の就業規則、労働契約書、各種規程等の労務帳票をダウンロードし放題。また、行政書士が作成した契約書等の法務帳票もダウンロードできる便利なサービス。

事例紹介

ご利用されている各企業様

  • PDCAでメンタルリスク管理ができる効果的な仕組み。

    藤井電機工業株式会社
    代表取締役社長
    安藤 豊
    中小企業にとって人財のリスクはビジネスリスクに直結しやすいため、人財のメンタル面をケアしていく必要性を強く感じています。弊社は約70名の従業員を抱えていますが、誰一人として欠けるわけにはいきません。そのためには従業員それぞれがストレスとうまく付き合っていける「仕組み」が必要となります。MRMサービスを実際に利用してみると、過去に受診したデータとの比較がわかりやすくグラフ化されているため、正しく状況を把握することができると同時に効果的な対処方法を簡単に見出すことができます。
  • 即決できる月額!まさに中小企業の味方。

    株式会社イコール
    代表取締役社長
    岡本真太郎
    以前、従業員のメンタルリスクケアは、大企業だけの問題と考えていましたが従業員が鬱病にかかり考えが一変。問題が起こった時、中小企業の方が影響が大きいと実感しました。とは言え、大企業と違ってそこに大きなコストを掛けられないのも現実です。MRMサービスは月額数千円程度の費用で、メンタルリスクを広くカバーしたサービスを提供していただけるということなので即決しました。また我々中小企業にとって、優秀な人材を新たに確保するのは難しい昨今、現従業員のメンタル状況が、業績に大きく影響すると言っても過言ではありません。MRMサービスは部署単位での組織の健康状態も把握できるので、会社としては前もって対策を打つことができるのも魅力です。